おすすめの運動法

中性脂肪を下げる方法とは

中性脂肪を下げるには有酸素運動

生きていくうえで必要なエネルギーの元となる炭水化物やたんぱく質、糖質ですが、エネルギーの消費以上に蓄えられてしまうと中性脂肪となり、その値が高くなるほど肥満の原因となります。そしてそれが原因となり高血圧、高血糖、高脂血症の症状から脳梗塞や心筋梗塞を引き起こすリスクが懸念されています。この中性脂肪値を下げるためには、ジョギング、ウォーキング、水泳などのなどの有酸素運動が効果があるとされています。そして毎日続けることが大事です。

↑PAGE TOP